【GMPを視野に入れて機械を更新したい】KM

今後、GMPに対応した遠心分離機が必要とのことで、当社の【上部排出遠心分離機】KMβをご提案しました。

納入したKMβ

洗浄のしやすさを考え、バスケットの裏まで洗浄でき、確認も行える【バスケットリフトアップ】、【外面オールSUS】、【ケーシング鏡板】、【浸漬洗浄】のフルラインナップでご採用いただきました。

POINT

バスケットリフトアップ

バスケットが上部に上がることによってケーシング底に手が入るようになり、洗浄及び洗浄確認の時間が短縮される。

バスケット昇降装置

【バスケットリフトアップ】の動画


(※動画タイトルは「松本機械 上部排出型遠心分離機 オプション説明 【DIBUC】」ですが、途中にリフトアップしている場面がございます)

バスケットリフトアップ動画

外面オールSUS

外面をペンキ塗りではなくステンレスにすることによってペンキなどの異物混入防止が可能(コンタミネーション防止)。

ケーシング鏡板

ケーシングが丸みを帯びているため、ケーシングの角に結晶などの残留物が溜まりにくい。

そのため洗浄がしやすく異物混入防止に資する(コンタミネーション防止)。

ケーシング鏡板

浸漬洗浄

排液口を閉じて洗浄液をケーシング内に溜めて機械内部を完全に漬け洗いが可能。

納入機器

納入したKMβ