【増産で濾布交換の手間を省きたい】MARKⅢβ

濾布の交換に時間と人手がかかる

化学品メーカーS社様から「製品の増産計画があり、濾布交換に時間と人手がかかるので濾布交換の手間を省きたい」とのご相談をいただきました。

そこで、ろ布交換の必要ない電子ビームスクリーン、洗浄し易いケーシング開閉機構を搭載したMARKⅢβをご提案いたしました。

当社の遠心分離機をお使いいただいた結果、省人化と生産時間の短縮により、生産効率UPすることが可能となりました。

【POINT】洗浄性重視のカスタム仕様

ケーシング開閉機構

ケーシングが上部へ大きく開くことにより、機械内部の洗浄及び洗浄確認が容易になりました。

濾布交換の手間がかからず作業効率UP

電子ビームスクリーンという交換の必要がない金属ろ材を用いることにより、ろ布交換の手間が省け、人手がかからず生産効率が向上いたしました。
movie_screen

納入企業様

化学品メーカーS社様

化学品イメージ

納入機器

納入したMARKⅢβ