【油漏れのコンタミを防ぎたい】DMNβ

油漏れからくるコンタミを防ぎたい

医薬品製造メーカーのO社様の「以前のクリーンルームでケーシング開閉式の遠心分離機は油圧駆動式がスタンダードであるが、油漏れのリスクがありコンタミの要因となっていたため、そのコンタミを防ぎたい」とのお話から当社のケーシング電動開閉式をご提案しました。

ケーシングだけではなく当社の結晶掻取装置も油圧駆動を使用せず、電動駆動が標準となっております。

また、医薬品製造において重要とされる洗浄性も向上させる目的でケーシング鏡板ケーシング開閉バスケットリフトアップ搭載した遠心分離機でのご提案、納入させていただきました。

DMN OPEN 小サイズ

 

【POINT】洗浄性重視のカスタム仕様

電動開閉式

・グリス式による油漏れコンタミレスです。

・油圧ユニット、ホースなどが無い事によるシンプルな構成です。

・安定した動作で現場操作盤での操作による操作性が向上します(エナパックなどはユニットでの操作になります)。

油圧駆動と違い、スムーズな動作とグリス潤滑式という扱いの良さが評価いただきました。

また、弊社独自の技術でもあり他社には無いオプションとして人気の仕様となっております。

ケーシング鏡板

ケーシングに角がなく、丸みを帯びているため、角に結晶などが詰まりません。

製品切り替えの際の異物混入、コンタミネーションを防ぎます

K_mirror

鏡板の落ちやすさのコピー

ケーシング開閉機構

ケーシングを開閉式にすることによりバスケットがオープンになり、遠心分離機のケーシング内及びバスケット全体、付属機器等を細部にわたり洗浄することができます。そのため、充分にクリーンな遠心分離処理が可能です。

K_open

 

バスケットリフトアップ

バスケットが上がることによって、ケーシング内部及びバスケット底の 洗浄が容易に出来、オペレーターの負担軽減並びに品質向上に貢献致します。

B_liftingup

 

 納入企業様

医薬品製造メーカー O社様

 

納入遠心分離機