製品詳細PRODUCT DETAILS

DMNα

製品特徴

大量生産に適した全自動型の底部排出型遠心分離機です。全自動で給液、ろ過、排出、機械内部の洗浄を行うことができるため、省人化や24時間運転でのランニングコスト削減が可能です。密閉された機械内部で全自動で工程を行うため異物混入防止、またオペレーターが製品に触れることがないのでオペレーターの健康や安全を守ることが可能です。

オプション一覧

電子ビームスクリーン

ろ布のかわりに、電子ビームで孔開け加工した金属板(SUS、ハステロイなど)を使用できます。ろ布からの異物混入をなくし、高品質の分離が可能です。

フジプレートスクリーン

ろ布のかわりに、焼結金属(SUS、ハステロイなど)を使用できます。ろ布からの異物混入をなくし、高品質の分離が可能です。

掻取エアブロー

掻取装置にノズルを装着、高圧の空気または、N2ガスの噴射によりろ布の残結晶を剥離し、次工程の脱液を容易にします。また、高圧水を使用してろ布の洗浄をすることもできます。

機内CIP洗浄

ケーシング外部に洗浄ノズルを取り付け、内部をシャワーボールにより水または溶剤で洗浄します。

排気還流装置

ケーシング部に取り付け、排液口からの排気をバスケット内部に還流し、分離効果を高め、N2の消費量を抑制します。

保温、保冷ジャケット

ケーシングにジャケットを取り付けスチームなどで保温、冷却水で保冷し、最適な分離温度による定温運転を維持します。

結晶排出口切替装置

給液、洗浄、脱液工程中、結晶受器へのスラリーまたは洗浄液の落下を防止します。スライド式、圧着スライド式、兆番開閉式があります。

バスケットリフトアップ

バスケットが上がることによって、ケーシング内部及びバスケット底の洗浄が容易に出来、オペレーターの負担軽減並びに品質向上に貢献致します。

残結晶掻取装置「スクリュー」

従来品では落としきれなかったバスケット内の残結晶の回収、さらに、今までは手作業で行っていた濾布に付着した残結晶の回収も自動で行うことができます。

製品に関連する動画

外形図

dmn.spec

仕様

型式
番号
バスケットの
寸法
容量(l)
最大
処理量(kg)
電動機
(kW)
毎分
回転数
(R.P.M)
遠心
効果
(G)
分離機
重量
(kg)
主要部寸法
直径(mm) 深さ(mm) A B C D E
DMN-30A+M 760 360 68 5.5 1300 718 1400 820 1262 1080 1810 1020
DMN-36A+M 910 410 103 7.5 1100 615 1800 905 1386 1125 1970 1140
DMN-42A+M 1060 450 162 15 1000 590 2300 995 1605 1285 2130 1260
DMN-48A+M 1220 500 290 22 950 615 3500 1165 1846 1435 2300 1420
DMN-55A+M 1400 550 430 30 850 565 5000 1335 2100 1640 2500 1570
DMN-60A+M 1524 600 548 37 800 545 6000 1355 2128 1690 2640 1660

800シリーズ

型式
番号
バスケットの
寸法
容量(l)
最大
処理量(kg)
電動機
(kW)
毎分
回転数
(R.P.M)
遠心
効果
(G)
分離機
重量
(kg)
主要部寸法
直径(mm) 深さ(mm) A B C D E
DMN-30A+M 760 360 68 5.5 1370 800 1400 820 1262 1080 1810 1020
DMN-36A+M 910 410 103 7.5 1250 800 1800 905 1386 1125 1970 1140
DMN-42A+M 1060 450 162 15 1160 800 2300 995 1605 1285 2130 1260
DMN-48A+M 1220 500 290 22 1080 800 3500 1165 1846 1435 2300 1420
DMN-55A+M 1400 550 430 30 1010 800 5000 1335 2100 1640 2500 1570
DMN-60A+M 1524 600 548 45 970 800 6000 1355 2128 1690 2640 1660

仕様詳細

・大量生産に最適。全自動で給液、ろ過、結晶排出、機械内部の洗浄を行うことが可能です。

・省人化や24時間運転などでランニングコストの削減が可能です。

・異物混入を防止。密閉された機械内部で全行程を自動で行うことが可能です。

・全自動運転でオペレーターが製品に触れることがないのでオペレーターの健康や安全を守ることが可能です。

・どのような結晶でも掻き取りが可能。松本機械の結晶掻取装置は旋回・昇降ともにインバーター制御電動駆動方式を選択することができるため、緻密な制御と確実なトルクを実現できます。超低速動作や多段で作動させる事も可能です。

・洗浄しやすく、作業効率が上がります。遠心分離機のケーシング角を丸く加工する鏡板仕様にすることで機械内部を洗浄しやすく、洗い残しを防ぐことが可能です。角を無くして丸く加工することで結晶が溜まりにくくなり、機械内部の洗浄が容易になります。また、機械の角が無くなることにより、オペレーターが機械内部の洗浄確認を行う際に腹部が痛くなりにくく作業効率が上がります。

・振動が少なく、建屋への負荷を抑えることが可能です。山型の特殊なバスケットを採用することでバスケットの重心を下げ、安定性を増すことで機械の振動を減少させます。

・DMN型には、遠心効果800Gまでの800シリーズと大型のスーパーシリーズも製作しております。

・ユーザーのお困りごとに合わせて様々なオプションのご提案、新規設計も可能です。お気軽にご相談ください。