リサイクル用機器Equipment for recycling

リサイクル用機器について

松本機械の遠心分離機は多くの産廃業者様、リサイクル業者様にて数十年にわたってご使用いただいてきました。

近年、オペレーターの作業環境改善や効率化のために工場の自動化のご要望が増加しております。

そのため、松本機械では数十年にわたって繊維工業用遠心分離機をお届けしてきた実績やノウハウと、全世界で170ヵ国以上、100万以上の組織が利用している品質マネジメントシステムに関する国際規格「ISO 9001」に基づいて工業製品の製造に最適かつ高品質な遠心分離機を製造しております。

ロボットと連動させて自動化したい、廃棄物の水分をより短時間で切りたいなど、ユーザー様のお悩み事、達成したい目的をお伺いし、機能と価格を最適化した遠心分離機の仕様をご提案いたします。

松本機械の遠心分離機は、日本国内の多くの産廃業者様、リサイクルが必要な現場でご採用いただいております。

リサイクル用機器の製品

KMα
KMα

【上部排出遠心分離機】

最も広く使用されている上部排出型の竪型遠心分離機の基本形です。構成材質はそれぞれの用途や条件によって、ステンレス製、テフロンライニング製、ゴムライニング製などの製作も可能です。

M Series
M Series

【切削油のリサイクルで経費節減】切削屑脱油遠心分離機

高価な切削油の回収、再利用及び環境公害防止は重要な課題です。
連続式切削屑脱油用遠心分離機M Seriesは当社が脱油用遠心分離機のパイオニアとして永年研鑚してきた技術と実績により製作しました。

切削油の回収を自動連続運転で行うため、切削油と人件費のダブルで経費削減が可能です。

リサイクル・環境保全活動のため、自動車・バルブなど金属加工を行う多くの業界で使用されています。

切削屑を投入して連続で脱油処理ができるので処理量が多く、消耗部品がないためメンテナンスコストも抑えられることで、大手自動車メーカー各社様での多数の納入実績があります。

近年は海外、タイ、シンガポール、マレーシア、台湾、韓国、中国などの企業様でも多くの切削屑脱油機をお使いいただいています。


■切削油リサイクルシステムをご提案■
切削屑脱油遠心分離機だけではなく、切削油をリサイクルするためのシステムを総合的にご提案可能です。
・切粉破砕機(チップクラッシャー)
・切削くずを運搬するベルトコンベア
・遠心分離機架台
・切削屑を分離機に入れる自動供給装置
・アルミや銅の中に鉄が混入している場合、鉄などの異物を除去するためのマグネットセパレーター
などを当社の豊富なノウハウとネットワークを用いてご提案いたします。

KMβ
KMβ

洗浄しやすい上部排出遠心分離機

ケーシングが上部へ大きく開くことにより、洗浄しやすくなった上部排出型の竪型遠心分離機です。構成材質はそれぞれの用途や条件によって、ステンレス製、テフロンライニング製、ゴムライニング製などの製作も可能です。