切削油【cutting oil】

切削油とは【cutting oil】

旋盤などで切削加工を行うときに使用する油。

切削油を使う目的は主に摩擦抵抗を減らし、刃の温度を下げるために使用される。

松本機械製作所では切削油をリサイクルして経費を節減するための切削油リサイクル用遠心分離機Mシリーズを製作している。

 

関連記事

【切削油をリサイクルして経費節減したい】 Y社様 機種M

関連動画

 

遠心分離機ゼミ > 用語集